FXで海外口座を利用する4つのメリット

海外、国内問わず色々なFX業者があるので、どの会社の口座を利用するのが一番メリットがあるのか気になりますよね。特に海外口座と国内口座の違いは何であり、どちらを利用するのがメリットがあるのかなんて知りたいのではないでしょうか。

実は両者の特性を比較すると海外口座を利用した上でFXに取り組んだ方がメリットがあります。なぜなら海外口座には大きく稼げるチャンスがあるとともに損失リスクが低いというメリットがあるからです。

その他にも決済漏れのリスクが低かったり、初回入金額が少くて済むといったメリットも見受けられます。もちろんこの話を聞いても実際にそれぞれのポイントが国内口座とどう違うのか比較してみないと本当にメリットがあるのかわからないですよね。

そこでこのページでは国内FXと比較した上で際立つ海外FX口座の4つのメリットの詳細について見ていこうと思います。

FXで格段に稼ぐチャンスがある

まず最初に紹介する海外口座のメリットは国内のFX口座と比較して格段に稼げることです。どうして海外口座は国内のFX口座よりも格段に稼げるかというと利用できる最大レバレッジが国内のFX口座よりも格段に広いからです。

最大レバレッジが20倍違う

現に海外口座と国内のFX口座の最大レバレッジを比較すると基本的に20倍前後異なります。このことをご理解いただくために標準的な海外FX業者と通常の国内FX業者が定めている最大レバレッジを比べてみます。

国内業者 海外業者
25倍 500倍

ここにあるように両者の間では20倍もの差がありますよね。つまり海外FXは国内FXの20倍の規模のトレードに取り組めるというメリットがあるのです。

最大レートの差はチャンスの差

この見出しにあるように最大レバレッジの差はそのまま稼ぐチャンスの差に繋がります。

なぜなら最大レバレッジが25倍の国内FXでは元手の25倍に相当する額のトレードしか行えません。その一方で500倍のレバレッジが使える海外口座の場合はなんと元手の500倍に相当する外貨の売買に取り組めるというメリットがあるのです。

同じ元手でも狙える利幅が違う以上、利益狙いでFXに取り組むのでしたら海外口座を利用するメリットは非常に大きいです。

海外口座には借金リスクがゼロ

2つ目の海外口座を利用するメリットは損失リスクの低さです。実は海外口座の場合、FX口座の残高がマイナスになってもそのマイナス金額の弁済をトレーダーが負うことはありません。

例えばあなたが5万円の元手でFXに挑戦し、10万円の損失を出したとします。この場合、本来ならば元手と損失額の差額の5万円は弁済しなくてはいけません。

この追加弁済がFXの一番怖いことです。それが海外口座の場合は5万円のロスは業者が負担してくれます。

これはトレーダー側に凄く大きなメリットがありますよね。口座の残高以上の損失が発生すると必ず不足分の追加入金が求められる国内口座と比較すると海外口座の条件は非常に優しいと思えるのではないでしょうか。

この借金を背負うリスクがゼロというのは海外口座の大きなメリットと言えるでしょう。

決済漏れの問題が一切ない

3つ目に取り上げる海外口座のメリットは約定力の高さです。

実は国内のFX口座の場合、トレーダーのアクセスが集中する時間帯や相場の変動が激しい時にはしばしば決済が滑ることがあります。その結果として指値を指定しても買えない、売れない、といった状況が起き、涙を流すトレーダーも出てきます。

その一方で海外口座の場合、国内口座よりも優秀なサーバーに繋がっていることが多いので、約定漏れのリスクが低いです。しかも、海外口座の中には約定保証という、決済処理を保証しているタイプのものもあります。

この約定保証のメリットはトレーダーが指定した金額で必ず決済が行われることです。その結果として決済が出来ずに巨額の損失が発生したり、稼ぐチャンスを失うという問題は発生しません

約定漏れという事態が発生するリスクが限りなく低い点は海外口座の大きなメリットと言えるでしょう。

少額からFXに挑戦できる

4つ目に取り上げる海外口座のメリットは初期入金額が少なく収まる点です。現に標準的な海外FX業者と標準的な国内のFX業者が初回の入金額として定めている額にはこのような違いがあります。

国内業者 海外業者
10万円前後 1万円前後

ここにあるように海外業者の提供するFX口座でFXに取り組めば国内口座の10分の1の初期資金で済みます。初期資金額が低いに越したことがない以上、国内口座の10分の1の金額でFXに取り組めるのは海外口座の大きなメリットと言えます。

おすすめはXMの海外口座

このページではここまで国内口座と比較した上で際立つ海外口座の4つのメリットについてみてきました。この4つのメリットについては改めて振り返ってみます。

  • FXで格段に稼ぐチャンスが大きい
  • 借金リスクが基本的にゼロ
  • 決済漏れを気にしなくて済む
  • 少額からFXに挑戦できる

こういった4つのメリットがある以上、海外口座でFXに挑戦することを検討する価値は十分にあるかと思います。そこで最後に海外業者の中で特におすすめのFX業者を1社紹介しようと思います。

XMの魅力とは?

今回紹介する海外業者はこの見出しにあるXMという会社です。

このXMは日本で営業活動を行ってくる海外業者の中で最も知名度があるという特徴があります。そんな知名度に定評があるXMはこのようなサービスを提供しております

  • 888倍のレバレッジ提供
  • 日本語サポート
  • 約定保障の提供
  • 追証を一切求めない
  • 1万円以下からFXに取り組める
  • 口座開設にマイナンバー場不要

どれもトレーダー側にとって非常にメリットがある条件です。XMほど良心的な海外業者は管理人は知らないので、海外口座でFXに取り組むことにメリットを感じましたらXMの海外口座を開設するメリットは十分にあります。

ちなみにXMの海外口座の開設にはマイナンバーが不要なうえ、最短で即日で作ることができます。口座開設の簡単さにおいても大きなメリットがある以上、はじめて海外口座を開設する人には機能の面でも開設しやすさの面でもメリットが大きいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です